増田ひろのり

活動レポート: 議会の報告

【R6_本】幡ヶ谷、代々木の防災備蓄倉庫を視察 〜R6総務委員会管内視察

2024.6.19

総務委員会では、総務部や危機管理部が所管している区内の公共施設を毎年視察しています。
今年は以下4施設が対象施設になります。
・住民自主管理施設(幡ヶ谷三丁目施設) =6/19に視察
・防災備蓄倉庫(幡ヶ谷保健相談所) =6/19に視察
・防災備蓄倉庫(地域交流センター代々木の杜) =6/19に視察
・渋谷インクルーシブシティセンター<アイリス> =7/11に視察予定

今日は幡ヶ谷と代々木の住民自主管理施設と防災備蓄倉庫3箇所を回りました。

住民自主管理施設の視察中には、利用したい団体がどう登録すればよいかや、劣化した設備の補修方針などの確認が。防災備蓄倉庫の視察中には、各物資を持ち出すルートや運搬具の確認がありました。

今回の視察先に関する正式な質疑は、7月12日に開かれる総務委員会で行われる予定です。